整理運動をしましょう。

整理運動をしましょう。

2016年6月13日

激しいスポーツになるほど、ケガのリスクは高くなるので、

どうしてもケガをしてしまうこともあります。

 

学生達は、目の前に一生懸命なので、少し違和感を覚えたくらい

ではそのまま運動をつづけてしまいます。

でも、その疲労の蓄積が大きなケガや、治りづらい

慢性化のケガに繋がるので、使った後の体の手入れは

しっかり気を付けないといけないです。

 

先日、腱鞘炎というか、筋炎というか、腱炎というか、

そういった症状の学生が来院された時は、部活の後で、

損傷部位の熱感があったので、炎症が広がらない様、

鎮めるために、ひょうのうでアイシングマッサージをしました。

 

毎回言ってしまいますが、先ず冷やすことがとっても大事です。

その処置までのスピードが、整骨院に行くより先ず、大事かも・・・。

 

あと、整理運動もしたほうがいいです。

 

ストレッチは運動の前と、後ではどっちにやったほうがいいのか??

前にやるストレッチと後にやるストレッチでは目的が違います。

 

ストレッチも動的ストレッチ(ダイナミックストレッチ)と

静的ストレッチ(スタティックストレッチ)があります。

 

運動の前は、動的ストレッチ。運動後は静的ストレッチが

適しています。

体のケアをするなら、運動後の静的ストレッチです。

 

運動をして使った部分には、疲れの成分が溜まります。

疲れが局所に溜まったまんまでは回復のスピードが遅いので、

疲労物質を、循環良く全身に流してあげて、

体全体で疲労を回復させるために、ゆっくり筋肉を伸ばす

ストレッチをしましょう。

ゆっくりと筋肉を伸ばしながら、全身に疲労回復の成分が

行き渡っていくような、そんなイメージで。

 

イメージがとても大切で、イメージで体の中の健康も

作られていきます。

自分を見つめながらの整理運動もしっかりしていきましょう。

 

自己管理を徹底している、プロのスポーツ選手でさえ、

体のどこも痛くないという人はきっといないと思います。

プロの選手はみんなケガをしながらボロボロでも

結果を出すために戦っていると思います。

そう考えると、ケガをしながらも素晴らしいパフォーマンス

を発揮しているプロの選手達の活躍をみると、

勇気と感動をもらえますね!一流のメンタルは違いますね!

 

学生のみなさん最後の大会に向けて、

悔いがないようにがんばっていきましょう。

 

 

TEL 0985-84-7011
まで、どうぞお気軽にお電話下さい。

奄美整骨院は、

予約優先制です。

 


〒889-1603
宮崎市清武町正手1-100-1 コンフォート正手1F
奄美整骨院

TEL&FAX  0985-84-7011
Web  http://amamiseikotsuin.com/

【診療日・受付時間】 

平日 8:30~11:30/14:30~19:30

土曜 8:30~13:00

【休診日】 

日曜日 祝日

当院は、交通事故治療・労災、各種保険取扱いです。 宮崎市清武町正手1-100-1 フレクション正手1F
※スマートフォンの方は電話番号をタップしてご発信いただけます。
0800-888-70110985-84-7011
交通事故・労災 診療時間
奄美整骨院 奄美整骨院
土曜日診療いたします
アクセスはコチラ メールでのお問い合わせはコチラ
PAGE TOP

Copyright © 奄美整骨院. All Rights Reserved.