宮崎市の整骨院 交通事故・むちうちのことならあまこつへ

宮崎市の整骨院 交通事故・むちうちのことならあまこつへ

営業
時間
平日 8:30〜11:30 14:30〜18:45
土曜 8:30〜12:00
定休日日曜・祝日

奄美整骨院へのご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

宮崎県宮崎市清武町正手1-100-1-1F

0985-84-7011

あまこつブログ

ふくらはぎ。”ふくろはぎ”は、間違いです。

ふくらはぎは第二の心臓だというのを

耳にした事がある人は多いと思います。

今日はふくらはぎの大切さを解説します。

 

体中に栄養と酸素を運ぶために

血液は全身を巡っていないといけませんが

体中に血液を循環させるためには、心臓だけの

圧力では足りません。

 

体中の筋肉の働きも大きく関係していて、

歩いたり日常動作で体を動かす時に、筋肉が伸び縮みする力も

ついでに利用して血液を流しています。

これが心臓のポンプの働きを補助しています。

 

一つの動きを二次利用するなんて、無駄のないエコロジーな仕組みですね。

素敵です。

血管自体にも、平滑筋という筋肉の壁を含んでおり、血液を送り流しています。

目立たない所でもしっかり自立して仕事をしているのですね。

偉い。

 

日中の活動中に立ちっ放しが多いと、

重力によって体中の血液は足元に溜まってしまうので

夕方には浮腫みが酷くなったりします。

 

この時に踵の上げ下げをして、ふくらはぎを動かすと、

足元に溜まった血液を心臓に送り返す事ができます。

一旦横になって、足を高く上げるのも効果的です。

 

立っている時に、一番に重力の影響を受けて、血液が滞りやすいのがふくらはぎなので、

ふくらはぎの筋肉は第二の心臓としての役割が大きいのです。

頑張れ。

 

座っていて急に立ちあがってクラッとするのを

起立性低血圧といいますが、急な動きに血液を頭に

送り出すのが間に合わないために起こります。

血圧が低い人は、横になって足を体より少し高くすると

血圧が平常になります。

 

これは、重力で足に溜まった血液が

足を上げる事で、体の方に戻ってくるからです。

 

体が無理をしている時はこうやって体に異常が出ます。

異常がでない方が、気づく事が出来ないので大変なことです。

 

ふくらはぎと心臓は毎日がんばっていて疲れているので

休憩の時間があれば、ゴロンと横になってしっかり休んだ方が良いです。

長い一日のなので、途中途中で人の目を盗んででも

少しゴロンと横になると体の負担が減ると思います。

 

第二の心臓と呼ばれる、ふくらはぎをの疲れをとってあげると

体全体の疲れも取れやすいですよ。

宮崎市清武町の交通事故対応院
頭痛・腰痛・猫背・骨盤矯正

奄美整骨院

〒889-1603
宮崎県宮崎市清武町正手1丁目100-1-1F

TEL.0985-84-7011

予約優先制各種保険取扱

受付時間
午前 8:30〜11:30 休診
午後 14:30〜18:45 休診

土曜日は8:30〜12:00までの営業

定休日日曜・祝日

Scroll Up